ニキビのことを考えた炭水化物(糖質)の摂取方法

ニキビ飯
ニキビ飯トップ > ニキビに良い食べ物、悪い食べ物 > 炭水化物(糖質)でニキビ悪化!?

ニキビと炭水化物の関係は?

最近は糖質とニキビの関係というのが非常にクローズアップされているように思います。糖質制限はニキビにもいいとか?どうなんでしょう?

Q. 玄米を食べるとニキビはよくなるの?根拠は?

⇒栄養価が高く、ニキビに効くビタミンやミネラルを含みます。

美容や健康に対する意識が高い人は玄米を食べているように白米を食べるより玄米を食べたほうがはるかに美容効果や健康効果に優れているといいます。

よく「1日30品目以上の食品を摂取しましょう」といわれることがありますが、それは白米を主食にして考えるからであって、 玄米を主食にすれば昔の日本人がそうであったように「一汁一菜」で充分だという意見もあるぐらいなんですね。

玄米が完全食といわれる由縁でもあります。

ニキビに対する玄米の効果というのは玄米はビタミンEを豊富に含んでおり、「ニキビとビタミンの関係」で紹介したようにビタミンEには血行を促進し、 代謝をアップさせる効果、ニキビを悪化させる活性酸素を防ぐ作用があります。

白米を食べ慣れている私たちからすると玄米は食べにくいんです。 よく噛んで食べる習慣がついてない現代人が玄米を食べるとむしろ胃腸に負担をかけるともいわれているので食べ方には注意が必要です。

Q. ご飯(白米)の食べ過ぎがニキビに影響することはあるの?

⇒糖質過剰は皮脂を増やします。

ご飯(白米)というのは言い換えると炭水化物であり、糖質のことです。

糖質を取り過ぎるとビタミンB群が大量に消費されてしまうこと、皮脂の材料になる中性脂肪の血中濃度が高くなることなどは、 「お菓子はやっぱりニキビの原因?」でお話したとおりです。

ただでさえ、現代人の食生活は糖質過剰でビタミン&ミネラル不足といわれているぐらいで、 肥満に悩んでいる人がいるのもそもそもはエネルギーとして消費される以上の糖質を意識的にしろ無意識にしろ摂取しているからなんですよね。

お腹をつまめるぐらい脂肪が蓄積されているということはすでに余剰の糖が中性脂肪になり、その中性脂肪から皮脂が作られているということなので、 常にニキビができやすい状態になっていると思っていたほうがいいかもしれません。

皮脂はニキビの原因になるのもそうですが、肌表面で酸化して刺激物質になり、肌ダメージの原因になることもあります。 それから頭皮臭や体臭の原因にもなりますから、特に男性は注意したいです。

Q. ニキビのことを考えるとご飯とパン、食べるならどっちがいいの?

⇒パンのほうが添加物の影響がありそうです。

ニキビは炭水化物(=糖質)の摂取の仕方や選び方にかなり大きな影響を受けます。何を食べるにしても基本は食べ過ぎないことです。 エネルギーとして糖質が消化される量であれば、美容にも健康にも影響はないです。

で、気になるのは普段主食として食べる炭水化物はパンとお米のどっちがいいだろう?という話です。 含有している糖質の量を比べると普通の食パンは角砂糖で9個分、ご飯は一杯あたり角砂糖で15~16個分あります。

とここまでみるとご飯のほうがニキビに影響しそうと結論づけたくなりますが、 パンの場合は小麦粉の他に砂糖や油脂(ショートニングやマーガリンやバター)が含まれている点がミソなんですね。 総合的に判断するとパンのほうがその添加物の多さもあってニキビへの悪影響は強そうなんですね。

なので、パンを選ぶよりはご飯のほうがニキビにとってはまだマシと言えるのではないでしょうか?

もちろん、パンであっても胚芽やライ麦など色が黒いパンになる話は別です。パンを食べたいときにはそういったものを選んでください。

同じカテゴリーの記事一覧

甘いもの、お菓子はやっぱりニキビの原因になるの?
今ココ⇒
炭水化物(糖質)はニキビを悪化させるって聞いたけどホント!?
果物(フルーツ)は最高のニキビ飯である理由
女性に今大人気!お茶を飲んでニキビがよくなる!?
ニキビに野菜は常識!こんな野菜もニキビに効きます。
肌には油が必要です。ニキビのために摂取したい脂肪酸とは?

↑ PAGE TOP