ニキビ飯

ニキビ飯

ニキビもろともニキビ体質を改善するのがニキビ飯の効果

◆◇ ニキビは食べた物の影響を受ける ◆◇

ニキビができるにはいくつかの条件を満たさないといけません。

・肌の新陳代謝が乱れて毛穴が詰まる
・皮脂分泌が増える
・アクネ菌が繁殖する
・炎症が起こる

この条件が1つでも欠けると毛穴詰まりができる程度で赤く腫れたり、化膿したりといったニキビはできません。皮膚科に行く必要もないでしょう。 しかし、普段食べているものによってこうしたニキビができる条件を助長してしまうので、ニキビができやすい、治ってもすぐできるということになってしまいます。

そう、あなたが普段食べているものがニキビをよくもするし、悪くもするということなんですね。 当サイトではそんなニキビに影響する食べ物を「ニキビ飯」として名付けてまとめました。 是非、ニキビの悩みを抱えている方は摂取すべきもの、避けるものの判断材料に利用してみてくださいね。

昔に比べて日本人はニキビができやすくなった!?

◆◇ 和食を食べていればニキビがひどくなることはなかった。 ◆◇

日本のニキビ治療が遅れていると指摘されているのはそもそもニキビで悩む患者さんがいなかったからなんですね。 しかし、戦後、食生活が変わってしまったことで日本人のニキビも悪化するようになってしまったんです。

続き⇒食の欧米化でニキビが増加している件

積極的に食べたいもの、できるだけ避けたいもの

◆◇ 代謝を高めて、皮脂の分泌を抑制する ◆◇

肌の新陳代謝がスムースで、皮脂の分泌が適正であればまずニキビはできません。ニキビの前段階の毛穴詰まりさえできません。 そのためまずニキビケアで考えないといけないことは肌の新陳代謝を高めるということです。

当然、肌の新陳代謝を高めるニキビ飯というのがあるので、優先順位としてはこれが1番大事かな?と思いますね。 それから次に重要なのが皮脂の分泌を抑えるということです。

皮脂を抑制するニキビ飯を食べることはもちろんですが、皮脂の分泌を増やす食べ物を避けるというのもそれ以上に重要です。 肉や乳製品が皮脂を増やしているということは多くの人が知っていますが、実は他にも思わぬ食べ物が皮脂の分泌を促進していることがあります。 これを知らないと頑張ってスキンケアしているのに全然効果がでないという結果になりかねません。

◆◇ 炎症を悪化させてしまうものとは? ◆◇

毛穴詰まりが炎症を起こすとニキビになります。この背景にはニキビの免疫力の低下、活性酸素の増加といったものが関係しているんですが、 それにも普段食べているものが影響しています。炎症を助長していしまう食べ物があるんです。

例えば腸内環境が悪化すると免疫力が落ちるので炎症も起こりやすくなります。 また、抗酸化作用のある成分を摂取していないと活性酸素が増える一方なのでやっぱり炎症しやすくなります。

更新情報・お知らせ

こんな野菜もニキビに効くを更新しました。NEW
お茶でニキビがよくなる!?を更新しました。
果物(フルーツ)は最高!を更新しました。
炭水化物(糖質)でニキビ悪化!?を更新しました。
お菓子はやっぱりニキビの原因を更新しました。

↑ PAGE TOP